NRI学生小論文コンテストにて大賞受賞!

特別審査委員の池上彰氏とともに
特別審査委員の池上彰氏とともに

本校2年生の韓大鏞君が、野村総合研究所、高校生新聞社主催の「NRI学生小論文コンテスト2014」で見事、高校生の部、大賞に輝きました。今年度のコンテストには、全国から883点(高校生の部:687点)もの応募がありました。韓大鏞君は、その中の最優秀賞である大賞に輝くという快挙を成し遂げました。


今回のテーマは、「世界に向けて未来を提案しよう!創りたい未来社会~あなたの夢とこだわり~」でした。韓大鏞君の論文は、「さくらんぼネットワークの構築 ―世界を救い、日本を変える―」です。「戦争や貧困に苦しむ海外の同世代の子どもたちを救いたいという、筆者のこだわりや強い思いが人々に感銘を与える。提案がきめ細やかで具体性に富んでおり、実効性も感じられる。日本のグローバル化の遅れという問題に対して、夢や視野の広がりがあり、高校生らしい解決策を提示している点を評価した」と講評されました。

 韓大鏞君は1219日に東京丸の内でプレゼンテーションをし、20日には東京駅構内にある東京ステーションホテルの鳳凰の間で表彰式に参加しました。

  

KOreans BEcause ...

神戸朝鮮高級学校は、

コリアンとして生きる「理由」を、コリアン「だからこそ」の可能性を探す学校です。